「ステイサムは見た! NHK バリバラ LGBT温泉」

佐藤ステイサム

佐藤ステイサム

注意:不適切・不愉快な表現があったら申し訳ございません。


◇動画音声解説◇

「引用元:Youtube 「ステイサムは見た! NHK バリバラ LGBT温泉」
☆究極のお願い☆頑張って作って2分ほどの動画になってます♪

前回Eテレのバリバラを
10分遅れで録画しました。


記念の第一回目の奇妙な冒険でのテーマは


『LGBT温泉』です。


ってな訳でいざ遅れて見てみたら最初男湯で


ホモセクシャルの方1人と


放送作家とドラッグクイーンの方が温泉に


入ってるシーンでした。


それでドラッグクイーンの方が化粧を落とす所で


すっぴんになるシーンでした。


ドラッグクイーンの方いわくプライベートでは


お化粧はしてなくて


お化粧したままは温泉には絶対入らない事を


伝えたかったそうです!


確かに言葉に出して表現しないと伝わらない事って


ありますよね。


はっきり明確に伝えないと理解されない時ってあります。


それで次に女湯にてレズビアンの


お笑い芸人万次郎さんは


同性の銭湯や温泉に入る時申し訳ないなって


気持ちで入るらしいです( ‘o’)


それで周りの人をあまり見ないようにして入るそうです。


ステイサム「何だか気持ちわかります!


もし俺ちゃんが女湯に自由に入れるんだったら…


なんだか申し訳ない気がする…


そしていてもたってもいられないだろう!


ジロジロ見ちゃうもんね♪


あなた「発言がキモイよォ!


何堂々と自分の素直な気持ち


言っちゃってるの⁈


そこの気持ちは伏せときなさいよ|ω・`)
モラルの話 
「引用元:プリ画像 煽り画像」

ステイサム「あんた、まるでわかちゃいない…


そんな女湯に入れる夢なんざ…


男は人類共通『サンジ君』なんだぜ!!!
 

あなた「それはワンピースの世界でど変態を表現する言葉だぞ!」
サンジ

「引用元:プリ画像 集英社 著者:尾田栄一郎 ワンピース」






その後それぞれの性認識についてトークしてました。


ちなみにまだ温泉協会では性が多様なお客様については


まだ話し合っていないそうです。


一通り見終わって冷静に考えると貸し切りの露天風呂を


借りるしかないかなと思いました。


やっぱり普通の人もLGBTも人も心の性別があるんで


それをひとくくりにして温泉に入ってたら


大変かもしれません。







そもそも俺ちゃんは


よく温泉に入れるなって思いました(´Д`*)
独特の世界観をお持ちの方 
「引用元:プリ画像 煽り画像」

あなた「んっ(?_?)何言い始めたコイツ⁈」


ステイサム「いや!そもそも俺ちゃん


人に裸見られるのも嫌だし


人と一緒に入るのも嫌だから


温泉入る人の気持ちが


よくわからないんだよね…



あなた「一癖も二癖もあるヤツキタ━(゚∀゚)━!


って言うと貴様は温泉入らんのか?」


ステイサム「えっ?入りませんけど何か(?_?)…」


あなた「めんどくせぇ~!


女々しい、女々しすぎるよお前さん!


じゃあ、友達に温泉誘われたらどうすんだよ!」
海原雄山 
「引用元:プリ画像 小学館 原作:雁屋哲、作画:花咲アキラ 美味しんぼ」

ステイサム「愚か者は貴様だっ!


俺ちゃんを温泉に誘ってくれるお友達(聖者)


この地球上にいると思いますか⁈


あなた「確かに~絶対お前みたいな怪人


さそわないわ(つД`)ノ


旅行が、旅行が台無しになっちまう~!


落ち着かないよ(汗)


それに愚か者って言ってないけどォね(;゚Д゚)



スポンサーリンク





◇まとめ◇


今までよくよく考えるとLGBTの方の事を


深く考えた事はなかったっと思います。


それに自分自身ぼんやりとしかLGBTの事を


認識してなくて理解されるには


表に出して発信していかなきゃ


いけないのだと実感しました。


LGBTの方々はそういう理解


されようとする積み重ねの努力が


あったからこそ今日があるのだと感じました。



スポンサーリンク
最終更新日2018-01-01
Posted by佐藤ステイサム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply